So-net無料ブログ作成
検索選択

世界平和はギャル男と仲間達が守らねば!

小池ギャル男です。酒を肴にカールをムシャムシャ食べています。ニッポンの1年、ギャル男の1年もそろそろ終わりを迎えています。去年の今頃、ギャル男は何をして、何を歌い、何と戦っていたかは忘れましたが、今年はマウンテンバイクから始まり、ロードレーサーを乗りまくり、調子に乗ってクロスバイクまで購入するほど自転車にはまりました。あと競馬ね!万馬券で自転車買ったもんね!1年での勝率は+△▼万円でした!競馬は来年はやらんかも。今年はビギナーズラックでした!いい曲も沢山作ったような?気がします。なんか曲作りは毎日毎日やっているからね~いいかげん特に今年ってのはないすが、少しづつ進歩したんじゃないかと、カールが奥歯に挟まって気持ち悪いぜ!今年のライブはあと1本。29日に高円寺稲生座でやります!共演は石井明夫さんのバクシーズ。今年最後になんて粋な演出なのだろうか!素晴らしいぜ!明夫さんに久々に会えるのも楽しみだし、稲生にバンドの皆と一緒にいられるのも嬉しいし、奇跡が起こるようなプレイが出来れば、なお嬉しいす。ギャル男嬉しいす。メタボなブラザーシスター!29日は稲生でボキと悪を倒そうぜ!イェイ!
10-12-26_008のコピー.jpg

小池ギャル男一郎の男の年末はふんどしだ!

本日はバンドで曲作りスタジオ。みなが諸々のアイデアと猿知恵を絞って面白い。たとえば高田痔ピ男の作曲したリフに出鱈目な詞を内心不安に歌うのは面白い。他者の作る曲に歌をつけるのは、とても窮屈なんだけど、その窮屈を突き抜けて曲を完成させていく過程も好きだし、出来たときの開放感も良い。また、それに比例して、他者の曲の歌付けのアイデアをしている時期は便秘みたいなもので、食べるだけ食べても全然出ねぇ、蒟蒻ゼリーも林檎も食べたのに、すると鼻から牡丹餅が・・・見たいな感じで、自分の曲が出来たりすーるのも面白い。ギターを持って歌うのは窮屈だけど面白い。ギターを弾かず歌うのは絶好調なだけに不満もある、だけど面白い。このところ面白い。年末なのに面白いす。犬のシロは体も白いが尾も白い!イェイ!今日は知的だ!
9139707.jpg

今年のライブもあと一本に。

先だっては、船橋の月でワタナベマモルさんのレコ発ライブでした。マモルさんとはアナコンダ以来で、うれしかったす!ロールスロイズの二人にも久々に会えたし、良い夜でした!色々刺激を受けましたし、人が何か表現していることを見ることっていうのは、自分の表現を客観視出来ますね。ジャックダニエルズに飲まれてレロレロのボキでしたが。
この日のライブもバンドとして運よく新曲も演奏できました。俊ちゃんの御蔭です!俊ちゃん作のロックンロールなナンバーだ!素晴らしい!
ボキの新曲もやってます。久々にアコギを弾かせてもらってます。毎回歌詞を間違えています!
あと、ツアー前にスーツを作り、最近着ているんですが、早くも作業着と化しました!理想の着こなしは刑事コロンボのトレンチコートです。クタクタのコンポラスーツでギンギンのシャウトを目指し、手荒に着倒すぜ!では年内は、あと1本。それまでに、また新しい曲を作り、ギンギンに歌うぜ!


皆で歌おう!

「鳴らせタンバリン」ココロー作

C      D   G      Em  C    D       G
鳴らせタンバリン 響け機関車の音 旅は今 始まったばかり
C      D   G      Em  C    D       G
鳴らせタンバリン 響け機関車の音 旅は今 始まったばかり
C        D     G      Em  C    D       
ジャンジャンの朝に  揺られギター抱え Uh 何処まで
C    D     G    Em  C    D       
夕陽丘 秋の終わり  Uh 君の生まれた町

鳴らせタンバリン 響け南の町に 旅は今 真っ只中

砂に眠る鳩の群れは いつの日 飛び立つのか
夕陽丘 冬の始まり Uh 君の笑顔の写真

鳴らせタンバリン 響け見知らぬ町に 旅はまだ終わらない

鳴らせタンバリン 響け機関車の音 旅はまだ始まったばかり

響けタンバリン 響けタンバリン

10_salsa_018900_L.jpg
  



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。